研修所スタッフのプロフィール  トップページへ




 
岡田保紀(OKADA yasunori) 

メディカルシステム研修所所長・代表取締役

1971年 電気通信大学卒業
三栄測器(後のNECメディカルシステムズ)にて、
ME機器の研究開発に従事。
1991年からNECメディカルシステムズ研修所長。
2000年4月、現在のスタッフとともに株式会社
メディカルシステム研修所を設立。
第1種ME技術実力検定試験合格(1995年第1回)
日本超音波医学会工学フェロー
北海道釧路市出身

心電図・脳波をはじめ、電気生理検査と
ME機器に関する幅広い分野で教育を担当。
また、多くの大学・医療短大・専門学校・
消防学校などで非常勤・特別講師を勤める。

  略歴・講師歴・著書など

お祭りと研修があれば全国どこへでも。 47全都道府県踏破。

                 
ハワイの坂道を自転車で必死に登る、岡田所長


スキーをかついで北海道の山を
孤独に登る 岡田所長


 


アルメニアの首都エレバンの街角で
焼肉のアルバイトで旅費をかせぐ 岡田所長




 
寺本豊和(TERAMOTO toyokazu) 

メディカルシステム研修所講師

1990年 国立小山工業高等専門学校を
卒業し、NECメディカルシステムズ入社。
埼玉・大阪勤務を経て、1993年から研修所。
2000年4月、他のスタッフとともに株式会社
メディカルシステム研修所を設立し取締役。
第2種ME技術実力検定試験合格。

栃木県立衛生福祉大学校非常勤講師
福島県立総合衛生学院非常勤講師 

おもに、心電図を中心とした循環器分野で
講師を勤め、特にナース研修では大好評。
また、研修所発行のテキスト・ポケット知識
での多くのイラストが、“かわいい!”と大評判!。

“「誠」の心で、今日も熱く心電図を語る!”

“形”から入りつつ、
新撰組の熱き心を講義する、寺本講師


“緩急自在”に、
徐脈頻脈症候群を熱く講義する
寺本講師




 
武田千晴(TAKEDA chiharu) (旧姓 渡邉)

メディカルシステム研修所講師
臨床検査技師

1997年 北里大学を卒業し、
NECメディカルシステムズに入社。研修所勤務。
2000年4月、他のスタッフとともに株式会社
メディカルシステム研修所を設立。
第2種ME技術実力検定試験合格。
東京都国立市出身。 

おもに、脳波・誘発脳波・誘発筋電図などの
脳神経分野の研修で、講義と実技指導を担当。

東武医学専門学校非常勤講師

日本臨床衛生検査学会 
東京都臨床衛生検査技師会 の会員 

 


ホワイトボードを背に、
  筋電図を講義する、武田講師 


アルメニア連邦病院で 現地のドクターに
デジタル脳波計を教える武田講師

トップページへ