SEPポケット知識(体性感覚誘発電位入門) 目次


1. SEPとは   2
 A. 深部感覚系の伝導路と大脳の機能局在   3
 B. 生体内での電位の伝わりについて  5
 C. 波形の名称   6

2. SEPの測定方法と波形に影響を与える因子   8
 A. 刺激部位    8
 B. 刺激条件    8
 C. 加算回数   10
 D. 周波数帯域  11
 E. 被検者の状態 12
 F. その他SEPの波形に影響を及ぼす因子  13

3. 上肢刺激の皮質SEP   16
 A. 皮質SEPとは   16
 B. 皮質SEPの測定方法   16
 C. 皮質SEPの正常波形と正常値    17
 D. 皮質SEPの頭皮上分布  19
 E. 皮質SEPの臨床応用   20

4. 上肢刺激の短潜時SEP   22
 A. 短潜時SEPとは     22
 B. SSEPの測定方法   23
 C. SSEPの正常波形と正常値   28
 D. SSEPの発生起源   29
 E. SSEPの臨床応用   30

5. 下肢刺激の皮質SEP   32
 A. 皮質SEPの測定方法   32
 B. 皮質SEPの正常波形と正常値    34
 C. 皮質SEPの臨床応用   35

6. 下肢刺激の短潜時SEP   36
 A. SSEPの測定方法   36
 B. SSEPの正常波形と正常値   40
 C. SSEPの臨床応用   42

7. SEP測定が有効な疾患   44
 A. 末梢神経障害  45
 B. 脊髄障害    46
 C. 脳幹障害    47
 D. 視床病変    48
 E. 大脳半球病変  49

8. きれいなSEPを記録するために   50

付. 参考書・参考文献    52

ポケット知識ページへ戻る