コンサルティングのご案内  



              生体計測業務のご案内
 

トップページへ


生体計測のコンサルティング、測定解析等、承ります。 早くて
 安くて
  確実に

これまでの実績例
 


メディカルシステム研修所では、生体計測に関するコンサルティングや、計測の実施からデータ解析までを承っています。
当社の前身は医療機器および工業計測機器のメーカで、当時からこの分野の計測やコンサルタントには力を入れてきた日本で唯一の会社であったという歴史があります。
現在もそれを継承しており、当社の所長はこの会社で30年間にわたり医工両分野での経験を重ねてきました。

人間工学分野などで生体計測を行いたいが専門的知識が不足している、あるいは装置がないといった場合、また検査にあたってより専門的なアドバイスや人手が不足しているといった場合、当研修所の専門スタッフが対応いたします。

当社は、臨床検査技師、看護師、医師等を対象にした臨床医学における生理検査の教育を主たる業務にしており、正しい医学的知識を基にして人間工学分野の応用にも取り組んでいます。したがって、根拠のはっきりしないいわゆる脳科学とか簡易型脳波計を用いた医学的には正確とはいいがたいことが多い脳波応用と称するものとは全く異なります。

測定には生体計測用の専用機器もしくは臨床で使われている医療機器を使用します。データ解析については、理論が明確ではないいわゆる「ストレス度」とか「快適度指数」とかいった一見受け入れられやすい数値結果は出しません。医学的に根拠のある解析結果をお出し解説をいたします。

以下のような項目について、機材を使用した測定業務を行います。データの解析にも対応いたします。

脳波、誘発電位(ERPなど)、筋電図、心電図、心電図RR変動、など

費用について

費用は内容によって異なります。見積もりをいたしますので、ご相談ください。

当社の主たる業務が医学教育であること、前身の会社からの歴史を継承していることから、この分野で同様な計測を専門にしている会社と比べ、おそらく数分の1以下の料金でお受けしています。


  Phone: 03-5805-2077   Fax: 03-5805-2078
  kensyu@kenn.co.jp