中国貴州だよりトップへ 旅の途中 街の風景@ 都均市人民医院など 食事など  トップページへ戻る

広州白雲空港のレストラン。お客さんは私とこのおじさんだけ。ウエイトレスは暇なので足で風船を割って遊んでいる(右端)。
広州空港国内線待合室。だれもいない。さびしい。

貴陽から都均まではこんなマイクロバスで。一杯にならないと発車しないので時間が読めない。個人営業で呼び込みが激しい。

貴陽のシンボル、甲秀閣。
明時代の創建だが、文化大革命の際に破壊され、これは1982年に再建されたもの。


貴陽空港の風景。背景がなんとなく中国。
飛行機は、帰りに香港まで乗った中国南西航空。行きに乗った“中国南方航空”に比べて”スチュワーデスの愛想もサービスもよい。かつての中国民航時代に比べるとサービスはかなりよくなったが、ばらつきは大きい。

帰りに立ち寄った香港。相変わらずの賑やかさ。

ホテルの部屋からは、これも相変わらず素晴らしい対岸の香港島の夜景が。

中国貴州だよりトップへ   トップページへ戻る