アルメニアだよりトップへ  街の風景A アルメニア連邦病院 郊外観光 食事など トップページへ戻る

エレバン市の中心にある、
HANRAPETUTIAN SQUARE
(REPUBLIC SQUARE)

この広場の回りを、政府・官庁の建物が取囲んでいます。
左の建物はホテルアルメニア。


左が政府、右が郵政官庁

広場からの通り。この両側はなんとなく中世ヨーロッパ調の建物。


街で見かけたインターネットの看板。上から、英語、アルメニア語、ロシア語で書かれています。


朝の通勤風景。屋根にガスボンベを何本も載せたバスが次々とお客さんをひろっていきます。

大きな交差点の真ん中で、堂々と故障した車を修理するおじさんたち。

土日に開かれるバザール。

ありとあらゆるものが売られています。この辺はアルメニアの秋葉原といったところ。このお店は、電気部品屋さん。中古が主ですが新品もあります。真空管、トランジスタ、コンデンサなどはロシア製が中心。
あらゆる部品、壊れたPC板、電話機のケースだけ(?)、壊れたヘッドホンの片っぽ(??)、なんだかわからないあやしい機械の片割れ・・・などなど。


ホテルの窓から見たエレバンの朝焼け。
こんなきれいな朝日が見えるのはめずらしい。

この次、公開!

アルメニアだよりトップへ   トップページへ戻る